<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


シンクロニシティの多さにビックリ!



シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)の多さに

ビックリの毎日が続いています。

先日(18日の月曜日)も沢山のシンクロがありました。


a0174458_23365975.jpg

主人の術後の検診で医大に行ったのですが

診察等が終わるのを、コンビ二の横にある、フリースペースで待つことにし

コーヒー片手に、どこに座ろうかな~と、席を探していると

片隅で、パソコンに向かってる友人の姿を発見!!

a0174458_00370180.jpg

彼女とは、「美味しいお酒の会」を、年に数回催す仲で

(といっても、我が家での単なる飲み会なのですが
飲食をとても大切にしている方なので、とっても楽しくて為になるのです)

そろそろ連絡を入れようかな~と思っていたところでしたので

本当にビックリしてしまいました。


a0174458_00560879.jpg

彼女は彼女で、日曜日に我が町で、久しぶりに開催された

コンサート会場の前を、たまたま通りがかったので

私が司会進行をしているのでは?と、のぞいて見たそうなのです。

「今回は、法事で断ったの」と言うと、「そうなんだ~」

「それにしても、こんなところで会うなんてね~」と、ビックリしていました。
a0174458_00045457.jpg

友人と別れ、会計待ちをしていると

今度は、書類を持ち、忙しげに誰かを探している様子の

独身時代からの友人が目の前に!!

彼女は医大にお勤めで、数年前、兄の精密検査の付き添いで

医大に行った際、電話と年賀状だけのお付き合いの数十年にもかかわらず

私だと分かってくれて、声を掛けて下さり、涙々の再会となった方なのです。

今回も、会えるといいな~と思っていただけに、ビックリうれしでした。

☆医大は広いので、本当にビックリの、二つの出来事でした。

a0174458_00342635.jpg

ビックリはまだまだ続き、今度は昼食でのシンクロです。

テレビで取り上げられていた、醤油ラーメンのお店に行きたいとの

主人の希望から、今話題のお店へと。。(大分市府内町の、嫁の中華そば)

たまたまテレビで観ていて、大分の女性の頑張りに感動していたら

FBのお友達の、知人のお店ということで

応援記事が上がってきて、いつか食べに行きたいな~と思っていたお店なのです。


a0174458_01053222.jpg

お店に着くと、既に行列ができていて

その中に、なんと!その投稿をしたご本人が~!!
(誰かに会いそうな予感はしていたのですが、まさかその方だとは
思いもよりませんでした)

以前ギャラリーにも何度かみえて下さったことがある方で

ここ数年はお会いしていなかっただけに、またまたビックリの再会となりました。




そんなこんなで、以前にも増して、本当にシンクロが多くなってきました。
「今ここ」を意識しながら生きていると、そうなるということを
聞いたことがあるので、良い傾向なのかな??☆


& 頂き物が多くって。。
それも、欲しいな~と思っていたら
頂くっていう感じなのです。

感謝・感謝の毎日です。

ありがとうございます。
心から感謝いたします。


ご訪問ありがとうございます。
又遊びにおいで下さいね☆












[PR]

by sumi515 | 2017-12-20 01:41 | 写真 | Comments(4)

自愛。。☆


「頑張り過ぎは良くないよ~、これからは楽しくね~」

以前、様々なことを抱えていた時、頑張り過ぎて高熱でダウン。。

その時、あの。。斉藤ひとりさんが、お弟子さん共々夢の中に現れ

優しく諭すように、そう言いながら、励まして下さいました。

a0174458_22423346.jpg

当時のブログでもご紹介しましたが

次の日にはお陰さまで、平熱になりお仕事へ。。

でも、懲りない私は、またまた無理をして

ひとりさんが、二晩に渡って癒し、諭してくださいました。

(傘のような光☆)

a0174458_23115003.jpg

それ以来私は、頑張り過ぎをやめました。

色々なことがあっても、自分を大切にする時間を持とうと。。

そう。。正に自愛です。

a0174458_23204587.jpg

そして。。どちらかと言うと、以前の私はいい人過ぎて^^

ノーと言う言葉がなかなか言えなかったのですが

そのころから、だんだんと言えるようになって来ました。

自分の気持ちに、正直になることの大切さに気づいたのです。

たとえ嫌われていい。。自分の気持ちに正直に生きたいと。。

a0174458_23375434.jpg

最初の結婚で、何冊もの本ができるほど

様々なことがあった頃のことなのですが

当時の私は、自分さえ我慢すれば。。と

自分を抑えてばかりいました。

そして、ある日とうとう、身体が動かなくなってしまったのです。



a0174458_00043149.jpg

心と身体は繋がっているという事を

身を持って体験した出来事でした。

だから、今の主人には、言いたいことがあったら

心にしまい込まないで、正直な気持ちを伝えるようにしています。

そして、「貴方もそうしてね」って。。

a0174458_00123293.jpg
今度は、寅さんこと兄が、次々と問題をおこして

その尻拭いに^^忙しかった頃のことなのですが

ついに、堪忍袋の緒が切れて、怒り心頭!

たまりにたまった諸々が爆発して、号泣したのです。

(洗濯物を干す、タコ足を当たらない様に投げつけて^^)

そのあと、スーッとして、すっきりしたことを覚えています。

このとき。。

我慢しないで、怒ったり泣いたりすることの大切さを知りました。
(涙は浄化にもなりますね)


a0174458_00562758.jpg

自分を大切にできない人は、他の人をも大切にできない。。

自分を愛せない人は、他の人をも愛することはできない。。

自愛の大切さを見聞きする昨今です。

私も、自分を大切にし、正直に生きていたら

自分のことが、以前よりもずっとずっと好きになりました。

(その分、他の方に嫌われることは多くなったかも?ですが^^)

a0174458_01152484.jpg

誰の人生でもない、自分の人生です。

人の目を気にすることなく

大切に大切にできたなら。。

そして、私はまだまだできていないのですが

他の方のことも

自分のことのように愛することができたなら。。

本当に素晴らしいことだな~って思っています。。☆
(自愛・利他愛共に大切ですね)


☆大きな光の写真は、近所の高台から撮影(夕陽)☆


ご訪問ありがとうございます。

また遊びにおいで下さいね☆







[PR]

by sumi515 | 2017-12-06 02:02 | 想い | Comments(2)
line

♪天使の舞い降りる丘へようこそ  愛と癒しのキラキラ写真たちが、あなたをお出迎えいたします♪


by sumi515
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31